小走りの毎日

2004年1月生まれの娘、あかりの育児日記兼あきぷのちょっとした事日記です。    そこそこ忙しく、小走りに生活しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14日
朝ごはんも付いていないプランだったので、園内で物色するも、どこも10時にならないと開かない…。
ホテルのバイキングは開いてるけど、昨日の夕飯より高いのは抵抗があって我慢。
おなかペコペコだよ。
フラフラしつつ、カフェで朝食。
はぁ、一息ついた。
昼頃まで園内を散策し、次の目的地へ。
門司港レトロです。
面白いものを見つけました。
20070414a.jpg

バナナマン。
夕食はお寿司!
とらふぐのにぎりとか普段は食べられないものをたらふく食べたよ。
美味しかった~♪
やっぱり九州は魚が美味しい。

8時発の阪九フェリーに乗って大阪に帰ります。
1等和室は狭いけど、のんびりできて良かった。
船内にはチャイルドルームもあって、あかりは出発までしばらくそこの滑り台で遊んでいました。
9時に大阪着で時間も良いし、子連れにも優しい阪九フェリー♪
次があったら次もここを使うよ。
朝ゆっくりなお陰で、明石海峡大橋も見れたし、コーヒーもゆっくり飲めたし、ゆとりの船旅だったな。
前回はサンフラワーだったんだけど、あっちは大阪6時着で眠かったんだよね。
ま、あっちのほうが大きいだけあって(それに特等船室だったしね)ほとんど揺れなかったけど。

ってな感じで、とっても充実の旅行でした。
また行きたいなぁ♪
スポンサーサイト
13日
この日は朝から雨模様。
ハウステンボスに行くのに残念。
家族3人みんな風邪ひいてたので途中で薬局によってお買い物。
風邪薬と怪しげなドリンク剤を買います。
一緒に飲むと良いらしいよ。
確かに効いた気がする。
薬局からでると雨は止んでいました。
日ごろの行い?なんちゃって。

前回は存在に気が付かなかったレンタサイクル。
今回は大活躍!
20070413a.jpg

前には2人乗れるので、私とあかりが乗ります。
少しだけ私も運転しましたが、電動アシスト付きなのでラクラク。
これ、小さな子供連れの方にはオススメですよ!
凄くスムーズに園内を見て回れました。
これが無かったら相当疲れてただろうし、回りきれなかったはず。

園内はチューリップが満開でとっても綺麗でした。
20070413b.jpg

やっぱりハウステンボスと言えばチューリップだよね。

3時になると同時にホテルにチェックイン。
少しお部屋で休みます。
その間にまた雨が降り出しどしゃ降りに。
運良かった~。
夕飯は外に食べに出るので、まだ降ってたけど外出。
そしたらすぐに止んだ。
やっぱり今回の旅行はお天気の神様がついてるみたい。

夕飯が終わってから少し夜景を見つつウロウロ。
これまた運良く花火が特等席から見れました!
20070413c.jpg

真ん中の旗がちょっと邪魔だけど、気にしない。
帰ってからはすんなり熟睡。
やっぱりベッドのほうが落ち着くわ。
お久しぶりです。
結構放置しちゃってました。
もう先週ですが、九州に行ってきました。
2度目の九州、最高でした♪

12日
朝4時出発。
普段の旅行より更に早い出発です。
かなーりスムーズに最初の目的地、山口県に到着。
ここでお昼です。
特にお店を決めていたわけではなく、秋芳洞に向かう途中にあったお店に入ったんですが、ここがまた素晴らしいお店でした。
20070312a.jpg

きららオーガニックライフというところです。
使用している材料全てにこだわってオーガニック素材等を使った
ランチバイキングが食べられるレストランやベーカリーがありました。
味もとっても美味しかったし、種類もかなり豊富。
私のお気に入りはチェリーブレッド♪
しかも大人1260円と格安!
うちの近所にあったら月1は通うよ。
天気も良く、ついつい長居しちゃった。

急いで秋芳洞に向かいます。
私は2回目だけど、旦那とあかりは初めて。
20070412b.jpg

神秘的な鍾乳洞。
あかりは怖かったみたいで、しばらくは抱っこしないとダメだったけど、後半は慣れて楽しそうに歩いていました。
ここまでで予想外に時間がかかったから秋吉台は超ダッシュ。

6時に旅館の貸し切り露天予約してるから急がなきゃ!
今晩の宿は嬉野温泉です。
途中、温泉街で宿を発見できずプチ迷子になったけど、無事時間までに到着できました。
嬉野温泉は評判通り、良いお湯でした。
1日で美肌は無理だけど、気持ちよかったなぁ。

あかりも私もなかなか眠れず、しばらくロビーで過ごしてから眠りました。
1日目はここまで。
今日は今シーズン初の雪山です。
といってもいつものように信州まで行ってません。
今年はあかりに雪遊びをたくさんさせてあげたいので、近場でお金をかけずに行ける場所にしました。
そして旦那が大好きなマニアックな場所。
奈良です。
えっ?奈良にスキー場なんてあったの??って感じでしょ。
あるんですよ、2箇所。
今回はそのうちの1箇所、和佐又山スキー場に行きました。
ここ、スキー場とは名ばかりで、ほぼソリ遊び、雪遊び専用です。
リフトもありません。
なので、滑ろうと思うと自力で山を登ることになります。
ダイエットに最適!なぁんて言ってる場合じゃありません。
まぁ、子供のソリ遊び程度なら疲れますが、何とかなります。

簡単な場所の説明を…。
大台ケ原のもう少し三重県よりです。
途中まで全く雪が無く、本当に大丈夫なのか心配でしたが、しっかりありました。
うちのフィットはスタッドレスを履いてますが、それだけでは無理です。
チェーンを巻いたら登れましたが、そこいらのスキー場に行くよりハードだったかも。
他の利用者はみんなスタッドレスだけで登ってましたが、やっぱり四駆じゃないときつそうですね。

到着したら自分でヒュッテ(トチノキ食堂)に駐車料金を払いに行きます。
1000円でした。
トイレもここのを使わせてもらいますが、男女共用で懐かしのボットン。
スキーウェアを着た子供にさせるのはちょっと厳しいです。
先に食堂内でウェアを脱がせてから行った方が良さそう。
更衣室も無いので着替えは車の中で行います。
個人経営なんで仕方ないですね。
20070113a.jpg

全体はこんな感じです。
あと横にもう少しあって、上にも少しだけあるようです。
上は登るのが大変だったから見える範囲しか判りませんでしたが、子供のスノボの練習をしている家族がいました。
下よりはちょっと急な感じ?
それでも初級コースくらいの傾斜です。

雪質はびっくりするくらい良かった。
サラッサラのパウダーです。
もしかしたら岐阜県内のスキー場よりいいかも。
これでリフトがあったら、私と旦那も滑っただろうな。
ただ、あまり人が来ない分、雪が深くて歩いて登るのがかなり大変です。
足跡つけるのは楽しいけどね。

登ったときに雪だるまを作ってみました。
20070113d.jpg

まず大きいサイズ。
あかりに乗られて頭落下。
諦めて頭は付けませんでした。
トンネルを掘って穴の先に小さな雪だるま。
20070113e.jpg

1人だけだとかわいそうだからもう1体向かい合わせに作りました。
お見合い~。

お昼は11時からトチノキ食堂が開いてるので、そこでうどんと焼きめしを食べました。
焼き飯の卵を抜いてくれたり、融通を利かせてくれたので助かりました。
たぶんもう大丈夫だけど、なるべく薬飲んでても卵そのものは避けたいから。

めいっぱい遊んだ後、3時前に葛湯を飲んで下山し、途中休憩を挟んでも5時半ごろには家に到着できたので、日帰りには丁度良い距離でした。
これくらいならまた来れるかも。
でも、次は奈良のもう1つのスキー場、洞川スキー場にしようかな。
こっちはリフトも1本だけですがあるようなんで、滑る準備して行こう♪

番外編
あかりを乗せたり、自分だけだったりで何度かソリで滑ったんだけど、旦那の下手さにはビックリ。
1回目
20070113b.jpg

めちゃくちゃわざとっぽい写真ですが、わざとじゃありません。
2回目
20070113f.jpg

これまた狙ったようなポーズだけど、これも普通の滑った結果です。
あかり1人のほうが上手だったりして。
テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児
久しぶりに家族でおでかけです。
寒くなってからというもの、ついついお買い物で誤魔化していましたがやっぱりたまにはどこかにおでかけしたい!
と言う訳で探してみました。

公園は強風が吹いてるから却下。
動物園も同じ理由&旦那が臭いから嫌いなんで却下。
水族館は高いので却下。
どれもこれも旦那から却下されます。(公園は私だけど)
そんなこんなでダラダラしてたら「温泉に行きたい」と言い出した旦那。
温泉かぁ。
そういえば長い間行ってないな。
だけど、普通の温泉だと面白くないからスーパー銭湯みたいなところが良いんじゃない?
長時間楽しめるし。

まず、スパワールド。
千円キャンペーンじゃないと行く気しないらしい。
ラスパ大阪。
微妙?っていうか名前しか知らない。
一応候補には入れておこう。スパワールドの半額くらいだし。
他には…、あ!!そう言えば近所にごみ焼却場の熱の再利用でプールが付いてるところがあった!
早速調べてみると、多少狭そうなものの料金も格安だし、近いから行くのも簡単だし、リフレうりわりに決定♪

朝から行ってきましたが、9時オープンだと思って行ったら、朝市とかやってるところが9時からでお風呂とかプールは10時からでした。
まだ10分ほど時間があったんで、店内をブラブラ。
雰囲気は小規模スーパーと産直販売のお店(道の駅とか)の混ざった感じのお店です。
地元の野菜を販売してるので、種類に偏りはあるものの産直のお店に行くのとあまり変わらない値段でお買い物できます。
その中に変わった野菜がありました。
プチヴェールという名前で、ケールとメキャベツを交配したものだそうです。
味はメキャベツ、栄養はケールなんだとか。
ケールと言ったら青汁の原料で有名ですよね。
この年末年始は偏った食生活だったんで、うちのための野菜だ!と思って買ってみました。
味はどうなんだろう?
ポトフに入れてみる予定です。
買い物をしたらポイントカードをくれました。
この市場で350円ごとに1個押してくれるらしい。
また、お風呂とかプールの利用でもポイントがたまって、20ポイントで全館利用券として使えるらしい。
なかなかお得?なのかな…。

何はともあれ、オープンの時間になったので入ります。
あかりも3歳になったので入浴料がかかるようになってしまいました。
全館利用で大人は700円、子供は350円です。
ちなみにお風呂だけなら大人390円、2階の簡易プール?も込みで500円でした。
あと、あかりは完全にはオムツが取れていないので、水遊び用オムツを履かなくてはいけません。
これも200円で販売しています。
次からは持っていったほうが安上がりだね。
他に水着のレンタルとか色々とやってるみたい。
あと、プールに入るにはスイムキャップも必要ですが、これは無料で貸してくれました。
次回以降はなるべく持ってきてねってスタンスのようです。

早速2階のバーデゾーンから。
幼児用プール、マッサージ湯が数種、歩いたり子供が遊んだりする用の小さめのプールがあります。
とりあえず寒いのでマッサージ湯で温もります。
その後幼児用プールから順に。
あかりは落ち着き無く、入ったとたん「あっちのページ(プール)!」と移動させようとします。
もう少し落ち着いて欲しいんだけど…。

一通り入ったら次は3階。
ここは水中でマシントレーニングができる場所と、普通の25Mプールがあるだけ。
25Mプールは歩行用、練習用、など4種類くらいに分けられてたと思います。
マシントレーニングはなかなか面白かったけど、あかりは入れないし子供連れで来るなら2階のプールで充分かも。
あと、2階3階の移動が激しく寒い。
もう風邪引くかとおもった。
夏だったら気にならなかったんだろうけどね。

また2階に戻ってしばらく遊んだ後、お風呂に入って温まって帰りました。
思ったとおりこじんまりしたとこだったけど、値段相応は楽しめるし子供が小さいうちはここで充分楽しめそう。
あかりも楽しかったみたいで「プールはまた今度?」(遠まわしに行きたいと言ってる)と聞いてきます。
ここなら駐車場も無料だし、安いし時々連れてきても良いな。
そして私の贅肉もどこかへ…。

夏にどれくらい集客があるのか判らないけど、今日はかなりガラガラでした。
この値段で日焼けも時間も心配せずに遊べるのは良いかも。
遠くからわざわざ来るほどの施設じゃないけど、2つ3つ隣の市くらいからなら来て損は無いかな。
ちょこっとオススメです。
テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。