小走りの毎日

2004年1月生まれの娘、あかりの育児日記兼あきぷのちょっとした事日記です。    そこそこ忙しく、小走りに生活しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近なんだか凄く成長している気がするあかり。
体は全然だけど、色々と出来るようになったなぁと感じます。

最近ビックリしたのはお箸を使えるようになっていた事。
以前にもお箸を持ちたがる事は何度かあったんですが、全く使える様子が無かったのに、先日外食先で何の気なしに渡したお箸で上手にマグロのタタキ丼食べた!
そこで私たちがめちゃくちゃ褒めまくったら、その日からほぼ毎日お箸を要求されます。
そして時々エックス箸になるものの、ほぼ正しい持ち方で食べています。
豆だって1粒づつつまめます。
てっきり保育園で教わってきたのかと思いきや、まだ保育園ではスプーンとフォークで食べているんだとか。
どこで憶えたんだろう?
親のを見て??
うーん、私も旦那も結構お箸の使い方変なんだけど…。
子供にマネされないように直さなきゃ。

他には、ごっこ遊びに色んなパターンが加わってきた。
今までは一人で勝手にお店屋さんやって、こっちが何を言おうと自分の思った物しか持ってこなかったんだけど、今はちゃんと話を聞いて判断するし、先生ごっこやお母さんごっこなんかもよくする。
先生ごっこは保育園での様子が垣間見れて面白い。
大抵はクマちゃんやアザラシが熱を出したって設定なんだけど、これが結構芝居がかてっるの。

あかり(以降あ)「しんどいん?」
人形(以降人)「うん」
あ「お熱はかろうか」

熱を測る。

あ「お熱38度もあるわ!ヒエピタ貼ったげるね」

おでこに張るマネ。

人「しんどいよぉ」
あ「我慢しぃ。今お迎え来てくれるように電話したからな。しんどい時はネンネしときや。」

こんな感じ。
結構甲斐甲斐しくお世話してくれます。

相変わらず自分勝手で人見知り激しすぎだけど、ちょっとずつ他人を思いやるようになってきたのかな?
だったら父と母の事も是非思いやってもらいたいものです。
今のところ激しく虐げられていますよ、私達。
スポンサーサイト
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。