小走りの毎日

2004年1月生まれの娘、あかりの育児日記兼あきぷのちょっとした事日記です。    そこそこ忙しく、小走りに生活しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は今シーズン初の雪山です。
といってもいつものように信州まで行ってません。
今年はあかりに雪遊びをたくさんさせてあげたいので、近場でお金をかけずに行ける場所にしました。
そして旦那が大好きなマニアックな場所。
奈良です。
えっ?奈良にスキー場なんてあったの??って感じでしょ。
あるんですよ、2箇所。
今回はそのうちの1箇所、和佐又山スキー場に行きました。
ここ、スキー場とは名ばかりで、ほぼソリ遊び、雪遊び専用です。
リフトもありません。
なので、滑ろうと思うと自力で山を登ることになります。
ダイエットに最適!なぁんて言ってる場合じゃありません。
まぁ、子供のソリ遊び程度なら疲れますが、何とかなります。

簡単な場所の説明を…。
大台ケ原のもう少し三重県よりです。
途中まで全く雪が無く、本当に大丈夫なのか心配でしたが、しっかりありました。
うちのフィットはスタッドレスを履いてますが、それだけでは無理です。
チェーンを巻いたら登れましたが、そこいらのスキー場に行くよりハードだったかも。
他の利用者はみんなスタッドレスだけで登ってましたが、やっぱり四駆じゃないときつそうですね。

到着したら自分でヒュッテ(トチノキ食堂)に駐車料金を払いに行きます。
1000円でした。
トイレもここのを使わせてもらいますが、男女共用で懐かしのボットン。
スキーウェアを着た子供にさせるのはちょっと厳しいです。
先に食堂内でウェアを脱がせてから行った方が良さそう。
更衣室も無いので着替えは車の中で行います。
個人経営なんで仕方ないですね。
20070113a.jpg

全体はこんな感じです。
あと横にもう少しあって、上にも少しだけあるようです。
上は登るのが大変だったから見える範囲しか判りませんでしたが、子供のスノボの練習をしている家族がいました。
下よりはちょっと急な感じ?
それでも初級コースくらいの傾斜です。

雪質はびっくりするくらい良かった。
サラッサラのパウダーです。
もしかしたら岐阜県内のスキー場よりいいかも。
これでリフトがあったら、私と旦那も滑っただろうな。
ただ、あまり人が来ない分、雪が深くて歩いて登るのがかなり大変です。
足跡つけるのは楽しいけどね。

登ったときに雪だるまを作ってみました。
20070113d.jpg

まず大きいサイズ。
あかりに乗られて頭落下。
諦めて頭は付けませんでした。
トンネルを掘って穴の先に小さな雪だるま。
20070113e.jpg

1人だけだとかわいそうだからもう1体向かい合わせに作りました。
お見合い~。

お昼は11時からトチノキ食堂が開いてるので、そこでうどんと焼きめしを食べました。
焼き飯の卵を抜いてくれたり、融通を利かせてくれたので助かりました。
たぶんもう大丈夫だけど、なるべく薬飲んでても卵そのものは避けたいから。

めいっぱい遊んだ後、3時前に葛湯を飲んで下山し、途中休憩を挟んでも5時半ごろには家に到着できたので、日帰りには丁度良い距離でした。
これくらいならまた来れるかも。
でも、次は奈良のもう1つのスキー場、洞川スキー場にしようかな。
こっちはリフトも1本だけですがあるようなんで、滑る準備して行こう♪

番外編
あかりを乗せたり、自分だけだったりで何度かソリで滑ったんだけど、旦那の下手さにはビックリ。
1回目
20070113b.jpg

めちゃくちゃわざとっぽい写真ですが、わざとじゃありません。
2回目
20070113f.jpg

これまた狙ったようなポーズだけど、これも普通の滑った結果です。
あかり1人のほうが上手だったりして。
スポンサーサイト
テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。